桐箪笥|桐たんすの修理・再生・リフォーム-二葉桐工房

桐たんすをアンティークに
トップページ桐たんすの修理・再生会社概要送料・お支払アクセスお問い合わせフォーム


〒131-0043 東京都墨田区立花5-9-5テクネットすみだ4F株式会社二葉桐工房

フリーダイヤル0120-915-937

10時から18時

桐たんすをアンティーク家具に変える
桐たんすをアンティーク家具に変える
色の変更・金具の変更で民芸調の家具に変身させます。

二葉桐工房が安心の理由 >

注:光源の関係上画面の色と実際の色は若干の誤差があります。

クリックすると拡大します

事例1

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理前
二段重ねの桐たんすです

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
横並びで使えます。テレビなど重量物も置けるように天板を補強してあります

 

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
金具を交換しました

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
リビングにとても合っています。縦置きでも使えます

オイル仕上げ:ライトマホガニー

 

 

事例2

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理前
一般的な古い桐たんすです

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理前
裏面です

 

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
アンティークな雰囲気になりました。

オイル仕上げ:ライトブラウン

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
裏面も完璧に直しています

 

 

事例3

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理前
少し小さめの衣装たんすです

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
武家たんすのような趣になりました

オイル仕上げ:ライトブラウン

 

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
納品時です

桐たんすをアンティーク家具に変える

完成予定図面
こちらの図面は採用しませんでした。何種類か図面を出しお客様に選んで頂いております。

 

 

事例4

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理前
比較的新しい桐たんすです。

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
上段下段をそれぞれ単体のたんすにしました。

 

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
お部屋の雰囲気にぴったりです。

焼き仕上げ ねず(Y-1)

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
もともと付いていた金具と新しい金具を織り交ぜて直してあります。

焼き仕上げ ねず(Y-1)

 

 

クリックすると拡大します

事例5

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理前
三段重ねの整理たんすです

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
横並びすることが出来ます。

オイル仕上げ:ライトブラウン

 

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
一番上の部分です

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
テレビボードになりました。ライティングビューローのように開きます。

 

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
これからテレビを置きます。

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
中段下段です。高さを合わせてあります。

 

 

事例6

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理前
胴丸タイプと言ってとても高価な桐たんすです

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
内部は食器などを入れています

焼き仕上げ 茶(Y-3)

 

 

事例7

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理前
大き目な整理たんすです

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
中段です

オイル仕上げ:ライトマホガニー

 

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
下段です

オイル仕上げ:ライトマホガニー

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
お納めした時です

 

 

事例8

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理前
二つ重ねの桐たんすです

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
オイル仕上げ:レッド

 

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
アンティークな金具です。

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
お納めしたのは洋室です。

 

 

事例9

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理前
一般的な古い桐たんすです

桐たんすをアンティーク家具に変える

修理後
金具の変更で全く違う雰囲気になりました

オイル仕上げ:ケヤキ

 

 

 

お問い合わせ


ご注文・ご依頼・ご質問等ございましたらお問い合わせ下さい。


フリーダイヤル>

0120-915-937

番号を押すと発信できます(スマホ)


お問い合わせフォーム

メール> futabakiri@gmail.com

スマホのメッセージ、携帯電話のショートメールでも受け付けます。

文字数制限が有りますので「問い合わせ」と入れて頂ければこちらから連絡します

携帯番号 090-4609-8622 田中

ご連絡をお待ちしております。

 

戻る

↑ページトップへ↑